業種:塗装業 
■ 社名:大同防水工業株式会社 
■ インタビュー:代表取締役 品川真一様

導入の決め手

写真の管理や報告書の作成が誰にでもできそうだと思ったからです。現場ポケットを導入する前は工程写真の撮り忘れが多く、その管理も現場を管理している人しかできないため撮り直しが何度も発生していました。報告書も作成できる人が限られ、作成自体も戸建てで数時間ほどかかっていました。その2点がより簡単にできる方法はないかと思っていたところ、現場ポケットを知り、導入を決めました。

導入してよかったこと

かなり業務時間の削減ができています。例えば報告書の作成も、写真の挿入はドラッグ&ドロップでできますし、サイズ変更を現場ポケット上で行うことができます。作業が非常にラクになり、もともと数時間かかっていましたが、30分以内で終わるようになりました。

正直言うと面倒だと思っていた作業もラクになったことで、モチベーションも上がりますしね。業務分担もできるようになりました。現場を把握している私(品川社長)や現場管理者しかできなかったことが、現場ポケットでは簡単にできるようになったので、事務の方にもお願いしやすくなりました。そのおかげでより現場や営業に注力できるので、ありがたいですね。