業種:塗装業 
■ 社名:ベストホーム株式会社 
■ インタビュー:代表取締役社長   戸髙 勇樹 様

導入した決め手

現場ごとの情報管理がしやすいのが魅力でした。現場ポケットを導入するまでは、口頭でのやり取りが多く、情報があやふやになったり、伝え漏れが出たりしていました。情報共有にはメッセージアプリを使用していましたが、現場ごとでの整理ができていなかったので、どこの現場の話か分からなくなることも多々ありました。 現場ポケットは、その悩みを解決できる機能が標準で付いていました。グループ内で指示や報告、写真の共有もすべてできますし、現場ごとに簡単にグループを作成できるのでどこの現場の話か分からなくなることもありません。関係者に一度に情報を伝えることができるので、非常に多かった各所への確認の電話も、ほぼなくなりました。

導入して良かったこと

何より心配ごとがなくなりましたよ。これまで電話で確認していたことも一度メッセージを送るだけで完了しますし、文章で残せます。職人さんとのコミュニケーションが非常に効率的になり、現場の状況もタイムリーに把握できるようになりました。 簡略化されたことは管理面でも多くあります。日報機能では、職人が何日の何時に出勤し退社したのかが一目瞭然で確認できるため、人工計算も簡単です。また、写真を一括で管理できるため、報告書などの資料も簡単に作成できるようになりました