• 現場の効率化を実現する現場管理アプリ

    • 資料請求セミナー

現場数が多いのにリアルタイムで状況が把握できる!管理者も職人も楽になりました。

2022-04-25

現場数が多いのにリアルタイムで状況が把握できる!管理者も職人も楽になりました。

今回は、愛知県で外壁塗装・防水工事をされている株式会社達美装の常務取締役大島様・店長洞下様にお話を伺いました。
達美装様は、愛知県一宮市を始めとした周辺地域で「顧客満足度NO.1」※を続々獲得され、高い施工技術と安心の対応で地域に愛される塗装店様です。
※実査委託先:日本マーケティング・リサーチ機構 調査概要:2020年2月期
丁寧な施工にこだわりを持つ達美装様だからこそ、自社職人を多く抱えられ、現場管理でも改善を続けられています。
現場ポケットを使った現場管理の改善方法をぜひ参考にされてください。

多くの職人様がいらっしゃる達美装様だからこそ、現場管理は大変ではないですか?

塗装をされている様子

現場管理はかなり大変でしたね。
もともと協力業者も含めた40人ほどのLINEグループを使って職人が日報を報告してくれていました。
複数現場の報告ややり取りがすべて一つのグループでされているので、通知も多いし、自分に関係あるものを見落としてしまうこともありました。

写真もよく撮り忘れてましたね。
デジタルカメラやスマートフォンで撮った写真を現場の営業担当者と職人が個別でやり取りをしていて、どこにいったかわからなくなったり撮り忘れたりとミスが起きてました。

また、現場では進捗管理がとても重要ですが、現場数が多くなってくると管理も大変でしたね。
現場の営業担当者と職人が電話やLINEで個別のやり取りをしていて、エリア担当者は現場のことを全く把握できていないなんてこともありました。

会社規模や現場数が多くなってきたからこそたくさん悩みがありましたね。

そんなお悩みを解決するために現場ポケットを導入いただいたんですよね。
なにか決め手があったんですか?

現場ポケット各種機能

決め手はやはり今まで感じていた悩みが解決できると思ったからです。
職人だけでなく、営業や管理者が現場ごとの情報をリアルタイムで把握ができます。

現場ごとでグループを作成でき、知りたい現場の情報がすぐに見つかるので、スケジュール通りに作業が進んでいるのか、職人の出退勤まで毎回連絡をとらずとも確認できます。
だからこそ、忙しい現場に落ち着いている現場から人を移動させたりと
状況に合わせた職人の配置ができるんですよね。

かなり活用頂いていますね。職人様からの評判はいかがですか。

現場ポケットの日報自動集計機能

職人もかなり助かってると思いますよ。
特に使っているのは日報ですね。全現場の職人の出退勤管理をしています。
うちでは、朝礼や終礼といったものがないので、勤怠管理はすべて現場ポケットで完結させています。

今までは足場職人が塗装職人に伝えたいことがある際、営業担当者を通してやり取りをしていましたが、現場ポケット内だと、直接のやり取りができるので楽になったと言っていました。

他にも改善できたことがあると聞いたのですが、いかがでしょうか?

現場ポケットの掲示板機能

悩みが解決できただけではなく、アプリのメリットは感じていますね。
「ペーパーレス化」が実現できたのは嬉しいです。

現場ポケットの掲示板で住所や資料を確認できるようにしていて、職人も現場に行く前にスマートフォンで確認できます。
たくさんの現場があるので何度もチェックできることは間違いを起こしにくく重宝しています。
また、1つのアプリで現場別に情報を蓄積しておくことができ、会社として現場管理もできてとても楽ですね。

今までは仕様書や工程表などの現場の資料は、毎現場で印刷して職人に渡していましたが、現場ポケットを入れてからは資料をすべてPDFにしてデータで共有しています。
印刷費の削減にもなって、手間も減ったので助かっています。

今後も活用していきたいですね。

さいごに

大島様・洞下様、ありがとうございました!
丁寧な施工にこだわりを持つ達美装様だからこそ、現場ポケットでの徹底的な情報共有が欠かせないのですね。
現場管理の改善を考えられている方は是非参考にされてください。


こちらの記事もおすすめ!

最大2ヶ月無料トライアル実施中