• 現場の効率化を実現する現場管理アプリ

    • 資料請求セミナー

現場状況の見える化ができるようになりました!

2022-09-21

現場状況の見える化ができるようになりました!

有限会社城西設備様の現場ポケット活用方法についてお伺いしました。
是非、参考にされてください。

現場ポケットを導入する前はどのように日報管理されてたんですか?

導入前は、現場ポケットの前身のシステムで日報管理をしていました。
そのシステムが終了するタイミングで、現場ポケットにリニューアルすることを聞きました。
機能の不足もなく使いやすそうだったので、現場ポケットの導入を決めましたね。

ありがとうございます!
現場ポケットをどのように活用されていますか?

案件ごとに現場を作成し、そこで日報報告、写真共有、チャットなどを行っています。
現場ポケットのチャット機能は、送った文章を見ていない未読者が分かるので情報の共有漏れの防止ができて重宝していますね。

一番活用しているのは日報機能です。
その日の作業時間、メモ欄には作業報告、交通費などを入力してもらっていますね。
また、現場進捗については写真も併せて送ってもらっています。
現場ポケットに時間さえ入力してもらえれば自動でメンバーごとに日報集計ができるので、そのままそのExcelシートを日報管理で使っています。

現場ポケットを導入して良かったことがあれば教えて下さい。

現場状況の見える化ができるようになったことです。
私たちの会社では、従業員は現場に直行直帰なので、現場の動きが見えにくい部分があります。
そのためリアルタイムに作業時間や登録地点が分かるのは非常に助かっていますね。

あとは、現場ポケット自体の操作が簡単なので作業員の落とし込みにも手間はかかりませんでした。
もし分からないことがあっても現場ポケットはサポート体制が充実していてお問合せをするときちんと回答してもらえるのでそういった面でも安心ですね。

さいごに

有限会社城西設備様ありがとうございました!
現場ポケットの日報集計を活用し、作業効率をあげているんですね。
同じお悩みを抱えている方は是非参考にされてください。


こちらの記事もおすすめ!

最大2ヶ月無料トライアル実施中